ブログトップ

Working on the Highway

drkato.exblog.jp

エコとエゴの両立

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3連休の最終日はちょっとお出かけを、今週末から開催されるF1日本GPのプレイベントの一つである”モータースポーツフェスティバルお台場”に行ってきました。ボクにとってのF1はキャメルホンダのイメージで終わっています・・・(笑)、今のF1は人間味が無いように思えてテレビで見る事も少なくなってしまった・・・、でもせっかくのF1サウンドを聞くチャンスなのでお台場へGO!!。
b0111116_2138269.jpg


入場無料なので観客は沢山来ています、11時過ぎに到着したらレーシングカーの走行スペースを見る事は不可能な状態でした・・・。
b0111116_21391343.jpg
b0111116_21402155.jpg
モニター見ながらエンジン音だけ堪能、トヨタV10よりホンダV10の方が官能的な音、でも最も官能的な音を奏でていたのはホンダF1第一期RA271のV12でした。

展示スペースにはレーシングカーが其処彼処にあります。

b0111116_21483925.jpg
現代のトヨタF1TF105かな?、この頃までは空力デバイスも控えめで格好良いですが・・・。
b0111116_21495020.jpg
06モデルラッキーストライクホンダF1RA106、だんだん色々な空力パーツがボディーにくっついてきて何だかな〜って感じに・・・。
b0111116_220346.jpg
F1のコクピットはいたってシンプル、情報のほとんどがステアリングに集約されています。

b0111116_2224337.jpg
日本レース最高峰のFニッポンマシン、こちらの方がシンプルでレーシングカーとしては格好良いです。
b0111116_2241740.jpg
コクピット周りはF1と大差は無さそう、エアコンもオーディオも無い狭いコクピットで2時間以上運転するのは辛い、せめて灰皿だけは欲しいところ・・・(笑)。

フォーミュラーカーより親しみのあるGTカー、それでもGT500は3種類しか走っていないので観ていてもつまらない、ボクはGT300の方がGTレースっぽくて好きなんです。
b0111116_2295551.jpg
SUPER GT唯一の4駆インプレッサ、雨の日にしか活躍出来ないのが悩みどころ・・・。
b0111116_2213664.jpg
個人的にお気に入りのガライヤ、市販バージョンは頓挫してしまったけどこの姿は格好良いですね。
b0111116_22155467.jpg
ほとんど意地でレース参戦を続けるRE雨宮RX7、ロータリー好きなんだけど今の世の中はエコだから・・・。

b0111116_22195230.jpg
こちらはル・マンでおなじみマツダ787B、現在のル・マンではディーゼルが席巻中、ロータリーエンジンも今やレガシーアイテムか・・・。
b0111116_22234627.jpg
格好だけは良かったけどレーシングカーとしては今一活躍出来なかったニッサンR390、市販されれば面白かったけど・・・。

b0111116_22413736.jpg
モンスターマシンの先駆けニッサンR381、トヨタ7との際限の無いバトルは当時大変盛上ったとの事、ボクはまだ子供だったから知りませんけどね(笑)。
b0111116_224613.jpg
こちらがトヨタ7、当時のレーシングカーはすごくシンプルなスタイル。
b0111116_22493853.jpg
プリンススカイラインGTはポルシェとのバトルで有名に、その後のスカイラインGTRシリーズを含めて伝説のGTになっています。
b0111116_23361452.jpg
すごく市販車っぽいスピードメーターが付いてるけど本当にこれでレースに出たのだろうか?。
b0111116_22554865.jpg
スカイラインがニッサンの伝説ならトヨタの伝説はこちら2000GT、当時の速度世界記録を作った車です。
b0111116_22583768.jpg
トヨタブースにはこんな車も、トヨペットクラウンのオーストラリア一周ラリー車、レンズガードがおしゃれです。

b0111116_2343293.jpg
国産車以外で唯一の展示はポルシェ906カレラ6、現在のカレラのご先祖です。
b0111116_2384722.jpg
鼻先の尖り具合がケイマンに通じるモノもありますかね?
b0111116_2310348.jpg
クレストも誇らしげ、ペイントなので少しいびつかも。

b0111116_2314176.jpg
本日の昼食は北アフリカの出店で買ったケバブライス、色々な出店があって数多く訪れた観客の胃袋を満たしていました、すごく美味しかったです。

b0111116_23192326.jpg
久しぶりにお台場に来たけどマンションも増え普通の街に近づいてきてました、その昔訪れた時にはあまりの人気の無さに”第四惑星の悪夢”に出てくる街のように思えたから・・、ロボット長官が出て来そうで恐かったし・・・(笑)。
b0111116_2319495.jpg


しこたまレーシングカーを見た後はケイマンSで帰ります、もちろん安全運転で(笑)。
b0111116_2322363.jpg



にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-24 23:31 |
世間は3連休ですが今日のボクは出勤日、職場が山の中なので中央道を使って通勤をしています、そして3連休最終日の上り線は毎度渋滞してしまいます。小仏トンネルまではダラダラした登りが続きます、その昔RX-7に乗っていた頃このダラダラ登りを左足首が震えながら走った事を思い出します。
b0111116_18204072.jpg

低速トルクが無く1000rpm以下の低回転で走行する事が出来ないロータリーターボには渋滞が大敵です、時速20km以下で走るためにはクラッチを繋ぎ・放しを繰り返す必要がありました。バカみたいに重くは無いものの踏み応えのあるクラッチを頻回に踏み込むのはカモシカの様なボクの足首にはきついものでした。

”そんなに辛いならATにすりゃ良いじゃん?”

その次に乗ったTTクーペもMTでしたが渋滞ではRX-7に比べると楽に走る事が出来ました。1800ccターボは低回転でも十分トルクがありクラッチを繋いだまま低速で走る事が出来たからです、でもクラッチの踏力はそれなりにありボクの左足の母指球にはその時作られたタコが今も残っています。
b0111116_20155544.jpg


ボクが今乗っている”ケイマンS”も”パンダ”もMTです。パンダはクラッチも軽く低回転でも粘りがあるので時速10km以下でも1速に繋いだまま走る事が出来ます、止まる寸前にクラッチを切れば良いだけなので渋滞も苦になりません、だから渋滞が予想される時にはケイマンではなくパンダで通勤しています。
b0111116_20314124.jpg


掛け布団とクラッチは軽いにこした事はありません。
b0111116_1838328.jpg


昔のポルシェに比べると今のケイマンのクラッチには癖が無いと言われます、それでも滑らせる事なくストールさせる事も無く発進させるにはそれなりに気を使います。1速から2速・・・シフトアップ時にもショックを感じさせないようにスムーズな変速にと気を使ったりもします。
b0111116_20261191.jpg


”そんなに辛いならATにすりゃ良いじゃん?”

そうなんですけど、MTに何故こだわるかというと・・・、”死んだ爺さんの遺言”だから。

ボクの亡くなった祖父は個人タクシーの運転手をやっていました、戦争中はビルマ(今で言うミャンマーだけどボクはビルマの名の方が好きです)の輸送隊でトラック運転手をしていたそうです、マラリアにやられて内地送還になったのでインパール作戦には参加せず生き残る事が出来たそうです。

子供の頃良く4速コラムシフトの祖父のクラウンの助手席に乗せてもらいました、右手でハンドルを握り左手でコラムシフトをチョコンと下げてシフトチェンジ、スムーズな運転でした。 ボクの車好きはココから始まったのかも(笑)。

祖父は仕事があまり好きではなさそうでした、時間が自由な個人タクシーは祖父向きの仕事です、雨の日は「車が汚れるから」と言って仕事を休み、晴れた日には「タクシーは雨の日こそ客が増えるんだ、だから天気のいい今日は客いないから・・・」と言って仕事に行かない人でした。 ボクの怠け者な性格はココからきているのかも(笑)。

子供時分のボクがゲームセンター通いしていると、「ゲームなんて金使うだけでつまらんだろ?、パチンコの方が良いぞ」と勧められたり、毎朝テレビのレースガイドを見てから競馬・競輪に連れて行こうとしたりもされました。 ボクのギャンブル人生はココから始まったのかも(笑)。

早実野球部出身なのであと少しだけ頑張れば早稲田大学に入れただろうと思いますが学校は高校でやめています、きっと勉強が嫌いだったのだと思います、でも早稲田に入っていたらそのまま学徒動員ー特攻隊行きです。 ボクの勉強嫌いもココから始まったのかも(笑)。

そんな祖父のこだわりはコーヒーでした、古いサイフォン式ドリップでコーヒーを入れてくれました、「コーヒーの豆は何々が良い」とまだ子供で苦いのが苦手なボクにニコニコしながらコーヒを注いでくれたものです。タバコは”缶ピー”、朝は洋食、洋画が大好きで辛い戦争の話しはしてくれなかったけどアメリカの事が好きな祖父でした、ボクには話さない色々なこだわりもあったようです。

ボクのコンピューターはMacです、今から15年ほど前に仕事で使い始めたのがMacのLC575ってコンピューターでした。当時MacOSの使い勝手の良さやアップルの本を読んだりしているうちにMac以外のコンピューターを使う気にはなりませんでした。今や使い勝手ではWinとMacは大差がありません、ユーザー数からWinを使う方が効率が良い世の中になっています。
b0111116_21193980.jpg


”だったらWinにすりゃ良いじゃん?”

そうなんですけど、Macに何故こだわるかというと・・・、”死んだ爺さんの遺言”だから。

F1等のレーシングカーから始まった2ペダルMTが市販車にも増えてきています。純粋にタイムを競うには2ペダルMTの方が速いでしょう、クラッチミートに気を使う事も無くトルコンによるエネルギーロスも少ないはずです、楽で速い2ペダルMTの方が3ペダルMTよりも優れているのかもしれません。

ウチの女房が乗っているアルファロメオ156はセレスピードです、パドルやフロアシフトを少し動かすだけで瞬時に変速をします、坂道でエンストする事も無く渋滞でも苦労しません。
b0111116_2133770.jpg


”だったら2ペダルMTにすりゃ良いじゃん?”

そうなんですけど、3ペダルMTに何故こだわるかというと・・・、”死んだ爺さんの遺言”だから。

ボクに似て怠け者でギャンブル好きな祖父が今生きていたら・・・。
「○○(ボクの名前)、車ってのは4つの手足全てを使って転がすモノだぞ」
「○○、GUIってのはMacが始めたものだ、WinはGUIの仮面被ってるだけだからな」
「○○、車ってのはクラッチさえ繋がなければ動かないように出来てるんだ、左足さえ踏ん張ってれば危険は無いぞ」
きっとこんな事を言うはずです。

祖父の命日をボクは覚えていないしお墓参りにも行った事はありません、先祖を大事にしない不孝者なのかもしれません。でも、いつ亡くなったとか、骨の安置されているお墓はボクにとって重要ではない事なのです.
”千の風になって”ではないですが、宗教心の欠片も無いボクは亡くなった人の事を時々思い出す事が亡くなった方への一番のたむけなのだと思っています。

今日の中央道は調布付近でも渋滞していました。
b0111116_21523978.jpg

先程よりも本格的な渋滞です、ストップアンドゴーを繰り返してクラッチを踏む回数が増えてきました、こんな時ATなら楽なのに・・・。
b0111116_21542495.jpg


でも、亡くなった爺さんの遺言だからと言ってボクは3ペダルMTに乗り続けるでしょう、実際は言わなくても祖父に似たボクには分かる気がするのです、意味の無いこだわりって結構重要だって事が・・・。

祖父に似たボクがお爺さんになった時、ボクに似た孫の一人はこう言うかも知れません。
”死んだ爺さんの遺言”だからって。

今日は敬老の日です。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-17 22:21 | その他
久しぶりに都心へと出かけてきました。

目的地は国立霞ケ丘競技場
b0111116_10565674.jpg
職場が山の中なのでボクが都心に出るのはココに出かけるくらいです。

森の向こうに見る高層ビル群
b0111116_10594185.jpg
東京は結構緑の多い都市です。

夕焼けをバックにする大型クレーン
b0111116_1115743.jpg
孤独な首長竜のようです。

層雲の中の三日月
b0111116_1133052.jpg
すっかり秋の雰囲気です。

車ブログなのに車ネタが無いのは最近休日にケイマンに乗っていないから、すっかり”通勤快速”と化しているケイマンの写真を撮る機会になかなか恵まれなくて・・・。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-16 11:09 | その他
仕事から帰って夕食を終えた夜の10時にはNHKかニュースステーションを見るのがボクの日常でした、2001年9月11日のあの夜もソファーに座りながら女房とテレビを見ていました、「NYの貿易センタービルに小型飛行機が衝突した模様」、ビルの上層階の一部が火に包まれている映像に被せてNHKのアナウンサーがしゃべっています。
b0111116_23305443.jpg

”小型飛行機が衝突したわりには大分燃えているようだけど?”、”こんなに良い天気に衝突するなんて?”、海の向こうの不幸な事故のニュースをいつもの日常のニュースと同様に見ているボクには小さな疑問が出てきていました。

衛星を介して生で見るNYの映像を映すテレビを集中する事も無く見ていた数10分後、飛行機がもう一つのビルに飛び込んでいく姿が・・・、上ずったアナウンサーの声「あっ!今、2機目の飛行機が突入したように見えましたが!?」、飛行機のようなシルエットの物体が斜めになってビルに吸い込まれていく姿を生で見ていました・・・。
b0111116_2337294.jpg

”これは尋常ではない事態だ”、”攻撃の意図を持っての行動がアメリカで起こっている”、ボクはその夜テレビのニュースに釘付けでした。「ペンタゴンにも飛行機が激突」、「飛行機が数機、いや数十機が行方不明」、情報が錯綜し何が真実なのか分からないままもテレビの前から離れられないボクはこの先起こるであろう出来事にどうしようもない不安を覚えていました。

大分過ぎた頃テレビに映った2つの高層ビルが崩壊していく様子を見ながらあまりの非現実的な現実に、”これは戦争になる”、”誰が相手か分からないけどアメリカはこれを許す事はあり得ない”、アメリカが大好きながらもアメリカ人の気質が嫌いなボクは大きな戦争になる予感を感じていました。
b0111116_2351242.jpg

2つのビルが崩壊しあり得ない現実が衛星を介してテレビ画面に映る様を見ていたボクは、罪の無い普通の人々の多くが死んでいったであろうこの出来事に怒りを覚え、アメリカの正義にボクの心は賛同する方向に進んで行っていました。
b0111116_23571164.jpg

その後、アフガニスタン侵攻・イラク侵略・・・、多くの人々が死んでいきました。アメリカはNYのこの事件で3000名弱の罪のない人々を失いましたがそれぞれに約2億円の補償金を払ったそうです。この事件の報復としてアフガニスタンやイラクで行ったアメリカの攻撃で罪の無い人々は3000名以上亡くなっています、でも、彼らには1銭も払われてはいません、また彼らを攻撃し不幸にも無くなられたアメリカの兵士にも2億もの補償金は払われてはいません。

戦争は罪であると思いますが、戦争の本質は国家と国家の争いであり市民はその当事者でありながらも意志に反して巻き込まれる存在でもあります。当事者であるからこそ戦争に巻き込まれた市民はその損害を国家に請求する事無く泣き寝入りしているのです。それは今までの全ての戦争は市民が国家の犠牲になっているけれどその国家を形成している市民の意志が戦争を導いているからとも言えるからだとボクは思うのです。

このアメリカの言う「テロとの戦争」は今までの戦争と同義だとはボクには思えません、国家の失態を国民の知るところ以外で国民にツケを払わせた、アメリカの資本主義と言う名の覇権主義の結果起きたテロリズム、これは戦争ではありません、国の導き方を誤った大国の失政によって起きた事態、だからこそアメリカは遺族に金を積んで無理やりに納得させようとしたのだとボクは思うのです。

真理はともかく戦争は勝利した者に正義がある様に出来ています、でもこのアメリカの一連の行為の結果アメリカが勝利するとは思えないしアメリカの行為に正義があるとは今のボクには思えません。

誤った政策の結果大きなしっぺ返しを受けながらもいまだにその誤りを受け入れられない今のアメリカに追従する事は大きな誤りだとボクは思うのです。この事態で亡くなられたのはNYの3000人弱だけではないのですから・・・。



にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-12 00:34 | その他
残暑が続くとの予報にもかかわらず比較的涼しい9月になりそうです、夏も終わってしまったと思った矢先に台風が夏を連れてきました。

そんな夏の最後はいつものプールで締めようと子供達+子供の友人でいつものプールへGO。
b0111116_20375172.jpg

9月に入ってから涼しくなってしまってもうプールには来れないかなと思っていたところの台風一過の晴天、台風がチリを吹き飛ばして澄んだ空気の東京です、乙女候補生達は紫外線が強そうなので入念に日焼け止めを塗っています。
b0111116_20434253.jpg

7月に行った時はまだ寒くて思う存分プールに入れずに子供達も消化不良の様子、8月は色々所要もあってココのプールには来れませんでした、今日は絶好のプール日和で子供達もすぐに飛び出していきます。
b0111116_2046497.jpg

子供達が行った後すぐさまビールとおでんを購入、まだ10時ですが飲んじゃいます(笑)。
b0111116_20465941.jpg

午後になると雲一つ無い晴天に、行く夏を惜しむかのように徐々にお客さんも増えて来ました。
b0111116_20491144.jpg

子供達は友人と一緒に遊びまくっているので今日のボクは出番無し、ビール飲んでデッキチェアーでごろごろ寝て休息日に当てていました。
b0111116_2052265.jpg

最近出かけるたびに写真を撮っているのでカメラを向けると意地悪して顔を隠す子供達、友人も真似して顔を隠して撮らせてくれません。
b0111116_20543399.jpg
b0111116_20544786.jpg


子供達は友達とプールで遊べてHAPPY、ボクはビール飲みながらごろごろ出来てHAPPY、女房は自分の時間を自由に過ごせてHAPPY、今年最後の夏はHAPPY-HAPPY-HAPPYで終われたようです。


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-08 21:09 | その他
暑いわりには日本上陸する台風が少なかった今年の夏、9月に入ってから台風9号が関東地方を縦断し東北へと抜けていきました。

昨日から風雨が強くなり高速道路の通行止めが相次いでいます、帰り道の上り線は夕方にはボクの職場から1個手前のインターから通行止め、下り線は八王子から既に通行止めになっているので帰りの高速はガラガラです。
b0111116_17102245.jpg


嵐が吹き荒れる夜が明けると隣町に避難勧告が出ていました、テレビを見ていた実家から”そちらは大丈夫か?”との電話で起こされたけどウチの周りは大丈夫。今日の職場は多摩川を渡ったすぐ先なのですが川沿いの道が通行止めになっているようで大渋滞、仕方なく裏道を駆使して何とか川を越えて職場まで向かいました。
増水して堤防の際まで水が溢れている多摩川、でもこの外側にも土手があるのでよほどの事が無い限り街が浸水する事は無さそうです、でも、ココに住んで以来近所に避難勧告が出るなんてのは今回が初めてです・・・。
b0111116_17121897.jpg

グラウンドやサイクリングコースになっている河川敷は水中に没し普段の何倍もの川幅になっています、他に行き場が無く河川敷に住んでいるホームレスが何人か取り残されてヘリで救助されたらしいです、ウチの上空にも取材のヘリとレスキューのヘリが朝から飛び回っていました。
b0111116_17184119.jpg


勢力を保ったまま関東を直撃した今回の台風ですが、今のところその勢力のわりには被害は少なくて済みそうです。”備えあれば憂い無し”とは言うものの自然の力に個人では太刀打ちは出来ません、しっかりとした防災は行政の義務ですからよろしくお願いしますね〜、区長や国交大臣さん!!。



にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-07 17:38 | その他
♪あの娘をペットにしたくって・・・♪、っでおなじみの東京モーターショーが今年も幕張で行われます(笑)。

ボクがモーターショーに行ったのは晴海の時代が最後です、発売されたばかりのFD3Cに乗って晴海に行ったら、同じ車がターンテーブルを回っているのを見て「自分のクルマ見るのに金払うのもなんだかな〜」って、何だか嬉しいような恥ずかしいような気持ちになって以来一度も行っていません、そもそも”東京モーターショー”なんだから東京でやれよって・・・。東京ショーの前に開かれるフランクフルトショーと被る物も多いでしょうが、各自動車系サイトではフランクフルトショーのコンセプトモデルが掲載され始めています。

シトロエンのハイブリッドコンセプト”C-CACTUS”、996風味のカイエンを寸詰まりにして大きな鼻の穴を付けた感じ、あまりにも醜いスタイルが逆に格好良いと思えてしまいます。この微妙なデザインは日本人にはなかなか出来ないモノでしょう、市販はされないでしょうがこの”キモカッコイイ”スタイルは市販車にもフィードバックして欲しいですね。
b0111116_1817578.jpg


ハイブリッド技術に大きく立ち遅れた”技術の日産”からは電気自動車のコンセプトカー”Mixim(ミクシム)”。ん〜、何とも言えない稚拙なデザイン、若者に人気のトヨタdB系のフロントマスクをしていますが全体のイメージは”ステルス戦闘機F117-ナイトホークでしょうか?、詳細は分かりませんが日本人デザイナーの作品のようです。
b0111116_18234611.jpg
b0111116_182425.jpg


ゴーンリストラで優秀な技術陣の多くを失い低迷する日産はデザイン力も・・・、これから東京ショーに向けて次々と国産コンセプトカーが出てくる事でしょう、国内で車が売れ難くなっている昨今誰もが格好良いと思える車を国産メーカーも作って欲しい、少なくともコンセプトカーにはワクワクさせられるデザインであって欲しいと思いますね。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-05 18:44 |
9月最初の週末は名古屋にまで行って参りました、目的は蒲郡競艇場です、いわゆる旅打ちってやつです。健全な大人から見ればヤクザな行為に見えるだろうけど、知り合いが待つ蒲郡競艇場まで土曜の12時に出発です、長い高速走行なのでケイマンの方が適しているのですが関東からの遠征組はボクを含めて3人なのでパンダでの出撃になりました。

約300キロの行程のほとんどをアクセルベタ踏み状態で爆走するパンダは恐ろしくタフです、4000回転以上を維持したまま走行する事約4時間、4時頃に蒲郡競艇場に到着しました。
b0111116_0154481.jpg

現地で知り合い(ネットでしか話した事なかったけど・・笑)と合流し早速競艇場探索、東京の競艇場には時代に取り残された昭和の香りがします、少しばかり古い蒲郡も昭和の雰囲気プンプン、ってか、わざわざ昭和っぽさを維持している様なのですけどね。
b0111116_0161485.jpg


愛知4ナンバーのてんとう虫も飾ってあります、子供なら車内に入るのが自由になっていました、公園に放置された車みたいな感じになっててちょっと可愛そうな気も・・・。
b0111116_0183211.jpg


到着して最初に買ったレースで舟券取れて本日は大勝の予感?、でもそのあとは・・・。
b0111116_0193723.jpg


今回の蒲郡競艇場ではレース前にラウンドガールがレースを告知してくれます、ビキニ姿を取るほどのカメラ小僧には成れないので、告知前のビキニをタオルで覆って待機する場面で勘弁を・・・(笑)。
b0111116_023850.jpg


ナイターの競艇場は普通の人達のイメージ以上に綺麗です、特に関東以外の競艇場ではファミリー客が多く勝っても負けても皆楽しそう、ギャンブルのイメージから敬遠されがちな東京の競艇場もファミリー客がもっと増えてくると良いのですけどね。
b0111116_026261.jpg


結局最初のレースだけ当たったもののその後全敗でマイナス収支のボクです・・・(涙)、競艇場の後は名古屋で飲み会です(写真は大人のマナーとして載せません・・笑)、大勝した愛知の暴れん坊のL君、L君の保護者のB君、愛知県代表おめでとうのBさん、蒲の主のようなYさん、同行者のC君、名古屋で置いてきぼりにしてしまったAさん、皆さんお疲れさまでした〜、個人的には負けたものの遠征したかいがあった楽しい週末でしたね。

ちなみに優勝戦で傷口を更に拡げました(笑)。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

b0111116_15354114.gif
[PR]
by drkato | 2007-09-03 00:40 | その他